FC2ブログ
  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »
CATEGORY : 占い
2017-12-13-Wed
魚座の本と紅茶
DSC01621.jpg

ゆかりんの新刊、とても良かったです。
占い好きと言っても各星座の性質に注目しているだけで運勢にはそこまで興味がないんですが、
当たってるとしか思えないことが沢山書いてあって、ゆかりスゲェゆかりスゲェと連呼せざるを得ない。

下記は占いとしてではなく単純に感銘を受けた文章。

 私たちの心には、どんなに幸福で元気なときにも、古い苦悩や漠たる不安、限りない弱さがひそんでいるものです。
 ですがそれらは、消しゴムで消すように消し去れるものではなく、ほかならぬ自分の一部です。
 もっといえば、いつか手をかけられてよみがえる日を待っている、忘れられた秘密の庭のようなものです。
 心のなかにいつもありながら放置されていた無人の庭を、どのようにしてよみがえらせ、
 花の咲きみだれる美しい庭園に育ててゆけるか。


人間の影の部分を「秘密の庭」に例える感性が最高すぎて涙が出てくる。

私は逆に、秘密の庭で多くの時間を過ごしてきたんだと思います。
荒れ放題の庭を手入れするどころか、更にめちゃくちゃにして、自分の首を絞めていた^^
今はその庭に行くことはほとんどなくて、たまに家の窓から眺める程度。
庭は相変わらず荒れているけど「それでいいんだ」と思えるようになりました。
だから手入れするつもりもないけど、他のことを頑張ってる間に自然と整っていくんだろうな。

相方が獅子座なので獅子座本も一緒に買ったのですが、両方読んだ相方に
「魚座の方が面白いこと書いてあってずるい」と言われ、ちょっと同情しました(笑)
まあ魚座は他の星座とは一線を画しておりますので、魚座と比べるのがそもそものまちg

(えいこく屋の魚座紅茶は普通に美味しくて、ネタ要素は特にありませんでした)
CATEGORY : 占い
2017-03-19-Sun
My Birthday Book
DSC05082.jpg DSC05084.jpg

魚座に目覚める前から持っていた本。久しぶりに読んだら、ちゃんと光太郎の名前があって感動。
推しと誕生日が一緒というのはやはり一大事です。私の運命は光太郎の運命でもあるんだもの・・・

占い本としては軽めですが、その分フルカラーでオシャレな本です。贈り物にも良さそう。
以下の「魚座の性格と運勢」の文章がお気に入りです。

 冷たい空気のなかに、早春の気配が感じられるこの季節に生まれた人々は、「魚座の生」を受けています。
 この季節の春のきざしはまるで、寒い冬を乗り越えた人間たちをねぎらってくれているかのよう。
 また魚座が星から与えられた優しさや慈悲深さが、大気のなかに漂っているのではと思わせる、
 そんなほのかな温かささえ感じさせます。


・・・・・・魚座が素晴らしくて涙が出てくる(;▽;)

CATEGORY : 占い
2016-11-05-Sat
魚座と山羊座
DSC01700.jpg

私は何不自由なく育ったにも関わらず、どうして人生を悲観していたのか?
この疑問に対し、最近回答が得られたのです。弱さを理解し、弱い者を生かす為だ。
こんなめちゃくちゃな世界、まともな心を持ってる人なら生き難くて当然だと思います。
そんな人にこそ生きてもらいたい。弱い人が強くなれたら、元々強い人の力を凌駕できるもの。

人生を悲観しなくなったせいか、しばらく占いから離れていたのですが、
上記のようなことを考えていたらまた自分の運命が気になってきました。
そこで石井ゆかり先生の「12星座」の魚座パートを読んでみたところ、改めて号泣(笑)

 貴方は自分で自分の道を決定することができます。自分で自分の道を決定するしかないのです。
 なぜなら、貴方のような価値観を持っている人は他にいないからです。
 人は、自分の価値観を実現するのでなければ、幸福にはなれません。

 世間体や常識や世の中の価値観は、みんな、「世間」のために作られています。
 でも貴方が見つめているのは、そんな「世間」から人間が離脱したときに本当に信用できる、
 墓の中までもってゆけるような唯一無二の「価値」です。


月星座が山羊座なので、山羊座パートも久しぶりに読んだのですが、そちらもまた凄かった・・・

 傷つきやすい肉体と、敏感な感覚と、終わりある命を持った人間。
 このような弱さ柔らかさをスタートラインとゴールに置き、彼らは人間を見つめているのです。

 貴方がしたいのは、だれかがその人の命を精一杯生かすための場を作ることです。
 だれかにとって確かなよりどころとなる「世界」を運営することです。

 人はだれでも、自分で自分を生かしたとき、幸福になります。自分が誰かを活かしたときには、もっと幸福になります。
 ですからしばしば、貴方自身の弱さが、だれかを活かすための場となることもあり得るのです。


山羊座が人間のこと大好きすぎてまた号泣^^

世界が人間を生んだのは、世界を解体して評価してほしいからだと思っています。
その目的を達成するために最適な頭脳、身体、心を授け、既存の摂理に抗うように仕向けた。
世界の意思で生まれたのに他の生き物と相容れず、どれだけ足掻いても破壊者という使命から逃れられない。
そんなの可哀相すぎるから、使命なんか忘れてしまうくらい生を謳歌してほしい。
生まれてきて良かったと思ってほしい。その為の手助けができたら、私の人生は価値のあるものになる。

最後に、最近知って嬉しかったことを2つ。
・13星座でも魚座だった
・大ハマリしているアーティスト・米津玄師さんが魚座だった
CATEGORY : 占い
2016-03-05-Sat
名古屋の「星座の道」
DSC04829.jpg

去年の名古屋旅行中、偶然出会った「星座の道」が非常にエキサイティングだった件。
その通りにはオブジェが点在しており、一つ一つが12星座を表現しているのです・・!
泊まったホテルがその通りに面していたのですが、最初に気付いたのは一緒に歩いていた友人でした。
それを聞いた時の私のテンションは言うまでもありません。
1日歩き回った後で既に足は瀕死だったのに、魚座オブジェを見つけるまでホテルには戻れない
などと駄々をこね、友人3人を巻き込んでしまい本当に申し訳ありませんでした(^▽^)

魚座記は追記からどうぞ^^

CATEGORY : 占い
2015-03-10-Tue
「うお座の秘密」
うお座の秘密 星座の秘密うお座の秘密 星座の秘密
(2014/03/01)
kihiro

商品詳細を見る

数分で読み終わってしまいますが、ごちゃごちゃ書いてある占い本と違って(そういう本も大好きですけど)
「原因はこれ1つだ!」って堂々と主張しているのがとても良い。しかもバッチリ当たっていたので満足です。

魚座にとって一番大切なことは「内省」で、本質は「答えを求めてさまよう人間の魂そのもの」と言えるんだそうで。
あなたは、いつでも、自分の心にとっての真実を知りたいという願望を抱えています
仰る通りで御座います(((゜▽゜)))ひたすらに自分を想っているのです((((゜▽゜))))

たとえば、献身的な面を持った星座というのは、他にもいます。
 けれども、それがどこからもたらされたものかという原因は、星座によって違ってくるのです

重要なのは「何を求めているか」ではなく「何故それを求めるのか」・・・

内向的なのに旅行好きって面白いね、ということを過去に何度か言われましたが、
私が旅に求めるものは美と静寂であり(笑)、内向的であることとあまり矛盾していないように思います。
圧倒的なものに触れて、それによって自分の心がどう変化するかじっくり観察できなきゃ意味がないから
同じ旅行好きでも、皆でワイワイはしゃぐのが旅行の醍醐味!っていう人とは仲良くなれないに違いない^^

Copyright © 2018 pelagic. all rights reserved.