FC2ブログ
  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »
CATEGORY : スポンサー広告
-----------
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブラコンアンソロジー Liqueur ―リキュール― (フレックスコミックス)ブラコンアンソロジー Liqueur ―リキュール― (フレックスコミックス)
(2011/04/12)
カトウ ハルアキ、草野 紅壱 他

商品詳細を見る

どの作品も片想い系なので禁断っぽさはあまり感じませんでしたが
ギャグ要素の強いものも面白かったし、全体的に微笑ましくて良いなと。
表紙のカトウハルアキさん、山田J太さんの作品が特に良かったです。

黒岩重吾「中大兄皇子伝」の中大兄皇子に言わせると
禁忌とは破るためにあるのであり、私もその方が面白いので同意です^^
境界や制限が用意されているからこそそれを無視する楽しさが・・
まったくどうしようもない皇子ですね><こんなの天皇にしちゃだめでしょ><><


夢の水たまりは透き通ってきていたのに、究極の真理に到達したと思った翌朝の夢には
生ぬるくて濁った湖が出てきたので困惑しています。ふりだしに戻ったのか・・?
スポンサーサイト
CATEGORY : 占い
2011-05-08-Sun
魚で前が見えない
魚座魚座
(2010/09/13)
石井ゆかり

商品詳細を見る

12星座は、ひとりの人間の一生になぞらえられます」という話がすごく面白くて
魚座が他の星座とは大きく異なる性質を持っているのは、12星座の一番最後に位置するから
という説にも納得できました。人間は常に何かを欲して生きるけど、死を間近に控える所まで来ると
もう「欲しがる」のではなく「与えてしまう」、それが魚座の世界なんだそうで////はい泣いた

「魚座の世界に属するもの」が40個近く挙げられているのですが、その中に
大きな悲しみ、大きな喜び、双方の涙」とか
傷ついた人の心、痛みの純粋な美しさとか
「痛みや苦しみの中にある善」とか
おいおいおいそういうの大好きすぎてはいまた泣いた
魚座にとって涙は海の水なんだよということで

昔から気付いたら借りパクしていることが多くてw自覚はあるものの直せる気がしないので
出来るだけ何も借りないようにしているんですが、物の貸し借りにルーズなのは
魚座の「境界線無効」が発動するからだと知ってすごくスッキリしましたww
確かに、私の物はみんなの物だしみんなの物は私の物だと思ってるわwww

魚座の「鍵のないドア」もこの境界線無効の賜物なんだとか><
あくまで精神的な話ですが、物質的にも鍵というものをとても軽視してます。
よっぽど意識してないと玄関にカギ刺したまま放置しちゃうし
実家にいた時はトイレに鍵をかけないことでよく怒られました。

他にも「確信犯的な嘘つき」よりも「本気で自分が正しいと考えている偽善者」を悪とする
という話にも激しく同意できますし、恋における魚座の自己犠牲っぷりには涙腺崩壊、
「大切なひと」の話には嗚咽を上げそうになりましたww

石井ゆかり先生の理解力そして表現力まじ凄すぎるよ・・・・
これは全巻欲しくなるのも無理ないです。誰にでもおすすめしたい。

私は過去を解析したくて占いに触れるのですが、自分のストーリーを噛み砕くことで
新たな創作ができるので、結局はちゃんと未来に繋がっているんだな
CATEGORY : 読書感想文
2011-05-01-Sun
心のドラマ
あぐり (NHK連続テレビ小説)あぐり (NHK連続テレビ小説)
(1997/06)
清水 有生、長川 千佳子 他

商品詳細を見る

エイスケさんに関する記述だけぱらぱら流し読むつもりだったのに
物語自体が面白すぎて気付いたらまるっと読み終わってました。

エイスケさんの嫁っぷりは期待以上でした、
おぬしwいいかげんにせいよwwwwと何度も思いましたw
ただの甲斐性無しであるエイスケさんをあそこまで魅力的にした
主人公あぐりがめちゃくちゃ格好良かったです。我がHNに悔い無し><

要所要所で泣かされましたが、一番心に刺さったのはエイスケの父・健太郎が妻に言った、
亡くしたら悲しむものが同じだから俺とお前は一心同体なんだ、という台詞。
「大事なもの」じゃなくて「亡くしたら悲しむもの」と表現したのが凄く良かったし
子供が両親を繋ぎ止めるとかそういう話に弱すぎてなあ

なんか私ずっと「連続ドラマ小説」って呼んでた気がするんですが正しくはテレビ小説でしたね^▽^
自分で書きながら、ドラマ小説ってなんぞと思ってはいたんだ。
とにかく「あぐり」大好き、小学生までハマるのだから本当に傑作だと思います。

昔好きだったものに改めて触れるの楽しいな~

CATEGORY : リヴリー擬人化
2011-05-01-Sun
何かが足りないと感じるのは
 110430-c1.png
 「睡眠が不足している証拠」 コメータ(オオツノワタケ)

リヴリー>>今年のGWネオベルミンアンケート熱かったなー////
お正月部門でワタケたん1位とか凄い凄いおめでとうおめでとう大好き
毎日見てるのに毎日その破滅的な可愛さに目を疑うのは私だけじゃないってことだろ><

恋する乙女とその相手をくっつけてやろうぜっていう目的で
同僚達と飲みに行ったんですが、肝心の二人が来なくて最高に面白かったです。
また外野だけで勝手に盛り上がる極めて不毛な会やりたい
Copyright © 2011 pelagic. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。