FC2ブログ
CATEGORY : 写真
2011-10-10-Mon
天国も地獄も同じ
DSC01914.jpg 長野にて

最近この彼岸花が気になって仕方がないです。
造形も特性もどうしてそうなった的なところが危なくて美しくて、ハルキゲニア(古生物)みたいだからかな・・・
「地獄の花」と「天上の花」という相反する二つの異名を持つって凄いですよね、悪魔で天使でほら私の嫁

花言葉は「情熱」「独立」「再会」「あきらめ」「悲しい思い出」「想うはあなた一人」「また会う日を楽しみに」
さすが9月13日―カヲル君―の誕生花;∞; 学名も綺麗だなーLycoris(リコリス)!

「開花期には葉がなく、葉があるときは花がない」っていうのは知りませんでした。
だから韓国では「葉は花を思い、花は葉を思う」という意味で「相思華」と呼ぶんだそうで
韓国ゥウウウウウお前めっちゃいい奴だな素敵な自分×自分をありがとうありがとう
「葉見ず花見ず」とか夢も希望もないこと言ってる日本は韓国さんを見習え><

今の自分の五感に優先順位をつけるなら 視>聴>嗅>触>>>>>>味
美味しいもの食べても感動できなくなってしまって、舌と脳がちゃんと繋がってないような感じです。
以前は定期的に浮かんだ「ウサギに触らないと死ぬ」というような触覚に関する強迫観念もなくなったし
その代わりに今まで軽視していた嗅覚が敏感になってきたりして
自分の中でいろんなものの優先順位が大きく変わろうとしているのかな?
味覚っていうのは五感の中で一番対象に近づかなければ感じないものですよね・・口に入れるわけだから・・・
おや・・・?対象に近い順に並べると 味>触>嗅>聴>視 となるのでは・・・・これは面白くなってきた
スポンサーサイト



Copyright © 2011 pelagic. all rights reserved.