FC2ブログ
CATEGORY : 映画
2012-02-29-Wed
呪われそう
20120226.jpg

吹雪の中訪れた御岳山・武蔵御嶽神社の禍々しい社殿にざわざわしました////

映画「フラメンコ・フラメンコ」は、わざわざ上京して観た甲斐がありまくりで
多彩なフラメンコショーがひたすら繰り広げられる奇跡のような作品でした・・・
ほんっと良かった、早くDVD出ないかな~

一緒に観た友人が凄いことを言い出すので思わずメモってしまった
「同じ芸術でも絵や文章はいわば死体で、見る人読む人が心臓を与えるものだけど
 踊りというのは輪郭で、ダンサー自身が心臓、見る人はダンサーと血の管を共有するんだね」

エネルギーを放出する歌や踊りとは反対に、エネルギーを閉じ込めるのが絵や文章だから
画家や文筆家に暗いイメージが付きまとうのにも無理はないのだなあ。

原作でガチ泣きした「セイジ 陸の魚」も観たいけどやはり地元では上映しないようでくっそw
”いつだって他人の淋しさや哀しさで胸をいっぱいにしている”セイジさんが魚座すぎて辛いです
スポンサーサイト
CATEGORY : その他擬人化
2012-02-23-Thu
魚座ケータイ
   120223-k.jpg

携帯が壊れました。2年9ヶ月お世話になりました。
シンプルで超使いやすいのでまた☆らくらくホン☆でいいかなーと思ってお店に行ったら
前回0円だった☆らくらくホン☆に限らずどの機種も高額でまあ・・・
機能とかよくわからんので結局デザイン重視で、白い本体にワンポイントで青が使われている子を選んだのですが
見れば見るほど魚座っぽくて綺麗で素敵で魚座っぽくて、既に愛着湧きまくりで擬人化せざるを得ませんでした。
丁度19日から魚座スタートしてますし正しく運命の出会いということで名前も考える♪
SH・・・C・・・おや・・・みんな「CHRIST」の中に含まr・・・・マジか・・・・
携帯開閉する時に光るランプも十字型だしもうクリストファー(11)に決まりですアーメン
CATEGORY : 写真
2012-02-19-Sun
白川郷
DSC08302.jpg

噂の家々よりもこの川辺に感動した、白×青が綺麗でとっても魚座

ありのままの自分を愛してもらいたいけど上手くいかないと嘆く後輩に
自分を偽らないのはいい事だけど、ありのままに魅力がないなら仕方ないよね
とか辛辣なことを言ってしまって・・・これは死なれても文句言えない・・・
けど根本的にダメな事でも諦められないなら根本を変えてみせて欲しい。
その為の努力が出来ないなら生きる意味はないと思う
と更に付け加えてしまってもう失言大魔王でごめんなさいごめんなさい

若いうちに自分を鍛えなきゃって今凄く焦っています。
性格も少しは明るくなったと思っていたけど、旅行中に同世代の子達に囲まれて過ごして
まだまだ標準の明るさには程遠い事を痛感しました^^
変わり者だと思われるのはたぶん、暗い自分を隠そうとして挙動が不審になるせいだ。
まだまだ洗脳が足りません生きるの楽しい生きるの楽しい生きるの楽しい
CATEGORY : 占い
2012-02-15-Wed
魚座の本 (宝島社文庫)魚座の本 (宝島社文庫)
(2002/03)
門馬 寛明

商品詳細を見る

読む気が失せそうになる程あらゆる魚座のあらゆる事が網羅されていて狂喜しました。
スピリチュアルな部分まで納得のいく解説でしっかりフォローされているかと思えば、
何の根拠も無しに「細い足首が魅力」とか「白くてすきとおるような素肌をしている」とか
外見を決めつけてるのがまた面白いですwwこの余計な感じ嫌いじゃないwww

服装に関してもなんか可笑しかったな、ブランド物は避けるべきというのには同意するけど
かわいらしい夢のあるものをみつけ、妖精のイメージをひきたてたほうが賢明です。
妖www精wwwwwwwww賢明な割にはハードル高いwwwwwwwwww

精神的に没頭できる世界に幸福をもとめる過程でこの世に幻滅し絶望が始まる とか
多くの人に愛され守られている環境にあるときは”神性”の部分が強く出た発想パターンになり、
苦労を背負いこんで厭世的な気分にとりつかれると”魔性”の面が色濃く出る とか
厨二レベルの高い魚座が本当に本当に大好き;△;

絶望して苦悩してようやく光がさしこむ入口をみつけてからが真の人生なんだそうで、
自分は今どの段階にいるのかなーって考えるのが楽しいです
CATEGORY : リヴリー擬人化
2012-02-13-Mon
メモ:お土産
120209-c1.jpg
コメータ(オオツノワタケ)

ディズニーランドではガイド役に徹したのですが
ぐったりするどころか女性をエスコートするのが楽しくて楽しくて^∇^
久しぶりに男気分で過ごせて超リフレッシュしました。親より年上の方々に混ざって
夢の国に行くことなんて金輪際無いかもしれないし、貴重な体験が出来て良かったです。

職場では一生懸命猫被ってるのに、同僚に度々「変わった人」というレッテルを貼られるのが
納得いかなかったんですが後輩が理由を教えてくれました、なんか自由すぎるらしい。
自由すぎる具体例が挙がる前に話は変わり、後輩の政治論を聞いてたら国歌の話が出たので
君が代ってめっちゃいい歌だよね~”あなたのいるこの幸せな世界が永遠に続きますように”とかマジ感動する
って口をはさんだら「それ!今の発言!自由すぎ!」と指摘されてwwまさかでしたw
後輩曰く、普通の人は君が代の内容になど感心がないそうで・・・生きてて楽しいのそれ・・・?
新たな発見はあったものの、それによって自分研究が振り出しに戻ってしまったようで複雑です^^
Copyright © 2012 pelagic. all rights reserved.