FC2ブログ
CATEGORY : 未分類
2016-03-29-Tue
琉球村にいたシーサー
DSC00565.jpg

物を溜め込んでしまうという同僚に「物を捨てるコツ」を聞かれたから、
「心が病んでる時がチャンスです。こんなにスペースをとってるくせに、私を満足させてくれないなんて
この役立たず共が!!って考えられるようになれば簡単に捨てられます」ってとっておきのアドバイスを
してあげたにも関わらず「ぺらじまさん、相当こじらせてますね」とか言われてしまった。

スポンサーサイト



CATEGORY : 写真
2016-03-28-Mon
よくがんばりました
DSC01809.jpg

今日は会社の朝礼で3分間スピーチをする日でした。入社9年目にして初体験です。
初めは「 朝礼 スピーチ 会社辞めたい 」で検索するほど嫌だったし、緊張しすぎて前日は
まともに眠れないというダメっぷりでしたが(笑)、いざスピーチをしたら予想外の反響があり、
先輩方にも褒めてもらえたりしてめっちゃ嬉しかったです・・・
散々迷って心理学の話をしたのですが、心理テストを交えたのが良かったようで^^

こうして毎日のようにブログを書いてれば、さすがに文章を考える力が付くんだろうな。
ネタもそれなりにあるし、場数を踏めばスピーチもっと上手になれるはずだ。

心理学と言えば、少し前に友人と外食をした時、テーブルに反射したグラスの光について
以下のようなやりとりをしました。

私「この光、めっちゃ芸術的じゃない?」
友「ほんとだーレントゲン写真みたい」
私「確かに!骨って綺麗だよねー私骨って好きなんだよねー」
友「でた~~!そういう発想危ないんだよ」
私「いやグロい意味ではなく。ピュアでイノセントな存在としてだよ」
友「ロールシャッハ・テストでレントゲン写真とか連想しちゃうのって危ないんだよ」
私「へーそうなんだ!でもレントゲン写真とか言い出したのはお前だよ!!」

こういう話が普通にできる友人がいるというのは本当に有難いことだけど、友人がちょっと心配ですww

CATEGORY : 写真
2016-03-27-Sun
散歩
DSC06542_20160327172848afb.jpg

今年初の河川敷。この時期はまだ殺風景。

DSC06505-.jpg

桜も一部しか咲いてませんでした。来週に期待。


CATEGORY : 未分類
2016-03-24-Thu
名前の話
 liv160331.png
 多肉アイテム可愛い////

同僚がすごい笑顔で名刺を見せてきたから何事かと思ったら、その名刺は
私の名前と同じ苗字(読みも漢字も一緒)の方のもので、めっちゃテンション上がりました。
ついに出会ったぞ!!(過去記事参照)いや直接会ったわけではないけども!
これでカウントが始められます><死ぬまでにあと何回出会えるかな~~

自分の名前は気に入っております。何しろ植物だから。名付け親は父で、由来は百人一首。
母が書いた赤ちゃん日記によると「いつまでも瑞々しい感性を持ち続けて欲しい」という願いが
込められているようです。その点に関してはバッチリだと思う、死ぬまで思春期だろうから。

ネーミングが大好きすぎて、子供なんて死んでも産まないと決意していたにも関わらず
我が子の名前だけは真剣に考えていました^^ 中性的かつシンプルなのが理想なのですが
字源とかまで気にしだすとなかなか決まりません。いっそのことあまり意味は与えず響きや
字面で決めて、子供に由来を聞かれたら「それは自分で決めなさい」とか言うのはどうかしら。
一見可哀相だけど、自分の名前の由来を自分で決めるのってロマンじゃない・・?


CATEGORY : 写真
2016-03-21-Mon
アニメ三昧の連休でした
DSC02799.jpg

気になっていた「亜人」、アニメを最新話まで一気に観ました。これもめっちゃ面白いな~~
普通の人間だった主人公が人間じゃなくなってしまうという設定が「東京喰種」と似てますが、個人的に
「東京喰種」は主人公の葛藤を楽しむ作品で、「亜人」は主人公のクズっぷりを楽しむ作品になりそうです。

圭はなかなか好みのクズですはい。でも圭の行いを本気で避難できる人はいないのではとも思います。
人間性に多少の問題があるとは言え、人の役に立つ優秀な人間になろうと努力していた。
何も悪いことはしていないし、する予定もなかったのに、ただ亜人というだけで追われる身となり、
捕まれば研究の為に何度も殺され、そんな境遇に陥れば誰だって超利己的な人間にならざるを得ないよ・・・
誰を犠牲にしようと、自分を守らなきゃ未来は無いんだから。

喰種も亜人もバケモノとして非人道的扱いを受けるけど、基本的には普通の人間と同じように心を持ってる。
だから絶望する人もいるし、それでも人間と共存しようと頑張る人もいるし、復讐を考える人もいる。
問題は種ではなく、それぞれの人間性ですよね。普通の人間の中にだって危険な存在は幾らでもいるし。
もし自分がバケモノになってしまったらどうして欲しいか。もちろん同じ人間として扱って欲しい。
そう思うなら目の前にバケモノが現れた時、同じ人間として扱うべきだ。全ての差別に同じことが言えると思う。
人が人権を失うような差別があってはならないのに、なくなることはないんだろうな。戦争すら終わらないんだから。

Copyright © 2016 pelagic. all rights reserved.