FC2ブログ
CATEGORY : スポンサー広告
-----------
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CATEGORY : 自宅の植物
2017-11-30-Thu
何とか
DSC01256.jpg

 (スプレーカーネーション、アルストロメリア)

次の仕事が決まりました!職種は変わりませんが^^
前の職場をたった2ヶ月で辞めたという事がかなりネックになるだろうと思っていたので、
面接官に職歴を褒められ、その場で採用してもらえて本当に嬉しかったです。
前の職場じゃ、小さなミス一つで日々の頑張りまで否定されるのが当たり前だったからなあ・・・
過去に何があっても今の自分を信じてもらえるという事が有難すぎて・・・

でも辛くてもネガティブにはならなかったんですよ。悔し泣きしかしてない。
過去の私のヤバさを知ってる相方に「別人のように強くなった」と言われて、確かにと思いました。
何があっても絶対に死には向かわなくなった。というか、死という選択肢自体が消えた感じ。
たぶんこれが生き物として正常なんでしょうなあ。格段に生き易くなったけど、少し寂しい(笑)

スポンサーサイト
CATEGORY : 自宅の植物
2017-11-25-Sat
変化を楽しむ花
DSC01116.jpg

 (ガーベラ、トルコキキョウ、オーニソガラム)

ピンク・白・黄緑の組み合わせはとても好きです。癒されるから。
何年か前にハム・エノキダケ・キャベツのコンソメスープを作った時に気付きました(笑)

DSC01164.jpg

店頭で見た時は地味な印象のオーニソガラムでしたが、徐々に蕾が開いていって、めっちゃ清楚になりました。
切られちゃってもまだ生きてるんだな~ということを実感させてくれる良い花ですね。
英名の「スター・オブ・ベツレヘム」というのも宗教的で気に入りました^^

CATEGORY : 自宅の植物
2017-11-19-Sun
やはり薔薇にはときめく
DSC00966.jpg

早く済ませなきゃいけないことほど後回しにしてしまう癖を何とかしたい。
今だって、ブログを書いてる場合ではない(笑)
CATEGORY : 音楽
2017-11-08-Wed
米津玄師の新アルバム「BOOTLEG」が最高だという話
DSC06600.jpg

全曲良すぎても~この人の勢いは凄いな。特に「fogbound」がお気に入りです。
「砂の惑星」は7月のライブでフライングで歌ってくれたのですが、それがあまりに格好良すぎて
ミク版よりも好きだったので、セルフカバーは大変有り難いです。

ていうかそう、今更ですがライブ(米津玄師 2017 LIVE / RESCUE 東京国際フォーラム公演)ね、めっっちゃくちゃ良かったです。
演出がとってもアートで、米津さんらしさが爆発してました。ライブって何だっけ?って思えたくらい^^
一番印象的だったのは「Black Sheep」 元々好きな曲でしたが、バグってる演出が最高でしびれました。
美しすぎて涙が出たのは「love」 音も絵本みたいな映像も死ぬほど綺麗で意味深でやばかった・・・

MCはほとんどなくて、ただ「遠くへ行け」と主張されてました(笑)
いや大事だよね遠くへ行くの・・・戻るにしても戻らないにしても、別の場所を知ることで生命力は上がる。

今回のアルバムに関するインタビューで「言葉を尽くすことって大事なことなんじゃないか」と仰ってて
米津さんのこういう、答えを持ってるところが本当に好きだなあと思いました。
私もブログで「言わなきゃいいこと」を言いまくってる人間なので、こういう言葉には本当に救われます。
本当に言いたいことは、スマートには表現できないものなんだと思う。どうしても野暮ったくなる。だから信用できる。
CATEGORY : 自宅の植物
2017-11-06-Mon
紫陽花
DSC00884.jpg DSC00937.jpg 
DSC00893.jpg DSC00929.jpg

ペペロミアを買ったお店でプレゼントとしていただいた紫陽花。
紫陽花は地植えが至高!切花なんて邪道!とか思ってたけど、あんまり綺麗なので宣言撤回です^^

紫陽花はもうめちゃくちゃ大好きな花です。
学名である「ハイドランジア」という言葉の響きが好きすぎて、これだけで酔っ払えるのではと思える程。
ギリシャ語で「水の器」という意味なんだそうで・・・たまんないわ。何もかも美しすぎて。
Copyright © 2017 pelagic. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。