FC2ブログ
CATEGORY : 写真
2018-08-30-Thu
使い分け
DSC03568.jpg

ツイッターにかまけてブログの更新を怠ったことを反省し、最近は意識してツイッターをあまり見ないようにしています(笑)

過去にツイッターを何度かやめている私ですが、理由は大抵「ネガティブな呟きが多すぎてフォロワーさんに申し訳ない」
からだったように思います。もっと言うと、鬱陶しがられて嫌われるのが怖かったから。
私にとってツイッターはお祭り会場みたいなものなので、できるだけ軽いノリで呟くのが理想。
今はネガティブになること自体が少ないので、前よりツイッターとの相性が良いんですよね。
(あくまで私にとってのツイッターなので、他の方がどのように使われていようと気にしません)

とは言え、自分の軽い部分ばかり出しているとどうも落ち着かない。本当にこれでいいのか?と焦りが出てくる。
明るい部分=他人に受け入れられやすい部分を見せるのって簡単です。何の緊張感もない。
その緊張感のなさが当たり前になると、暗くて重い部分を出すのが難しくなってしまう。
しかもそういう部分って、表に出すだけ損なのでは?と思えるものだから、余計に書き難くなる。
でもやはりね、そこに遣り甲斐を感じているわけです。ギリギリのところを歩きたいのです。
他人に理解されなくても、暗くても重くても、自分が感じたことを信じたい。
そのためのツールとして最適なのがブログでした。

明るい面も暗い面も、どちらも本当で、どちらも必要。出す場所、タイミングを選べばいいだけ。
昔よりはずっと選べるようになったと思うんですよね。これからもっと上手く使い分けていきたいです。
スポンサーサイト



Copyright © 2018 pelagic. all rights reserved.