FC2ブログ
  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »
CATEGORY : 写真
2017-09-13-Wed
親と子
DSC07692.jpg

先日、兄の子供が産まれたのですが、ずっと女の子だと言われていたのに実際は男の子だったそうです。
無事に産まれてくれれば性別なんてどっちでもいいとは言え、女の子のつもりでいろいろ用意していた兄はちょっと困っているようで・・・
そんな兄には申し訳ないけど、産まれた瞬間から親の期待を裏切るって凄く良いなあと思いました。
甥がどんな子に育つのかとても楽しみです。

この年になって、友人達とそれぞれの家族についてよく話すようになったのですが、いろいろ発見があって面白いです。
親子関係に悩んでない人の方がレアなのでは?と思うくらい、みんな何かしらの問題を抱えている。
そして根本的には解決できない問題ばかりだから、問題から上手く離れられるかどうかが命運を分けている印象。

私の場合、一人で死んでやろうと思って勝手にアパートを借りて実家を出たのが親離れに繋がりました。
親から物理的に離れるのが一番手っ取り早い対処法だと思うから、健全ではなかったものの早い段階で実行できて良かった。
罪悪感はそれなりにあったので、親はもう死んだのだと思うようにしていましたが^^
結局うちの両親はそこまで悪い人ではなかったので、申し訳ないような気もしますが、拒絶したことを後悔はしていません。
どんな親子関係だったとしても必ず離れなければいけない日がくる、それが自然なんだから。
Copyright © 2018 pelagic. all rights reserved.